ノルディックウォーキングクラブ関東

団体・サークル名/活動名ノルディックウォーキングクラブ関東
所在地〒336-0916
埼玉県
さいたま市
メールアドレスmaxt0704@jcom.home.ne.jp
HPやFacebook、twitterなど(1)ノルディックウオーキングクラブ関東
http://nwck.blog.maxt0704@jcom.home.ne.jpfc2.com/
HPやFacebook、twitterなど(2)ノルディックウオーキングクラブ関東
https://www.facebook.com/nordic.walking.nwck.crosscountry.skiing/
問い合わせ・連絡方法
  • メール
koji-emori@midori-grp.com
  • HP(フォーム)
http://nwck.blog.fc2.com/
  • 電話
090-1466-7311
  • 郵便
〒345-0043 埼玉県北葛飾郡杉戸町下高野1-72
連絡担当者江森 功治(エモリ コウジ)
団体の活動の目的・趣旨ノルディックウォーキング(以下NWと略)愛好家の集まりとして、会員相互の、情報交換、健康増進、親睦などを図り、積極的にNWの普及活動に努め、互いに協力し合い、会の発展と共に社会貢献に努める。
団体の特徴やアピールポイント定例活動として、毎月第一・第三土曜日の2回、江東区のスポーツセンター会議室を利用、午前中一般公募(ブログ)の初心者講習会とNWの実習の二本立てで活動、午後は会の活動等打合せ、会員の情報交換等を行い、後は時間の許す限り懇親を深めています。
特別活動としては、チャリティ活動を6月・12月の年2回、宿泊合宿一泊二日を年2回、夏はNW、冬はCCスキー&スノーシューを行っています。入会は、常時受付(但し入会に当たり、厳しい審査有)
最近1年以内に実施したもの
  • 一般向けポールで歩くウォーキングの会
定例会(定期的ないし、それに近い頻度で開催している会)
講習会(技能の指導や練習を中心にしている会)
イベント(大会やチャリティーイベント、ツアー企画など特別な会)
  • 一般向けセミナー
セミナー・講演会(ポールを持ったウォーキングや健康知識などについて講師が話す会)
  • 指導者、専門家など向けの会
指導者向けの講習会
指導者やスタッフの勉強会
複数会場での会や教室の運営複数の会場で運営している
  • 開催地(1)
東京都
江東区 亀戸スポーツセンター
〒136-0071
  • 開催地(2)
東京都
江東区平野 深川北スポーツセンター
〒135-0023
  • 開催地(3)
東京都
江東区越中島 深川スポーツセンター
〒135-0044
  • 開催地(4)
埼玉県
さいたま市緑区美園
〒336-0967
募集対象性・年齢問わず募集(概ね16歳以上)
定例会等の年間開催数20〜29回
条件の有無条件をつけていない
平均参加人数5〜9人
ポールで歩くメソッドの採用状況後方押し出し(狭義のノルディックウォーキング)のみ採用している
(後方押し出し/前方着地)両方採用している
グループ分けの有無グループ分けをしている、またはグループ分けをすることがある
グループ分け(具体的に)初心者組と経験者組とを分けて、4km〜8km程度を歩く。
1回の参加費有料
有料の際の金額500円
ポールレンタルの有無レンタルしている
レンタル費用有料
有料の際の金額500円
参加者の年齢分布30代:5%
40〜50代:15%
60代:40%
70代以上:40%
女性の割合70%〜89%
マイポール所持率50%〜69%
要介護・要支援認定を受けている人いない
歩行が不自由な人の割合10%未満
決まった指導者いる
指導者の人数10人以上
指導者の一番多い年代50代
女性指導者の割合10%〜29%
指導者の保有資格日本ノルディックウォーキング協会(JNWA)
日本ポールウォーキング協会(NPWA)
日本ノルディックフィットネス協会(JNFA)
伝えたい内容”魔法の杖”を使ってのウォーキングで、健康の維持・増進を図り、メタボ・ロコモ・フレイルの予防改善を図り、明るく楽しい平和な日本を創りあげましょう。